夢の中で自由自在!?明晰夢を意図的に発生させる方法!

ネットでまことしやかにささやかれている「明晰夢を見る方法」

体質で見やすいだったり、そもそも夢を見たことがない人がいたりする。

 

明晰夢とは

LV1.普通の夢より、より鮮明でリアルな夢であること
Lv2.寝て見る夢の中で自分が夢だと認識できること
Lv3.夢だと認識できる世界で、自由にその夢を操作できること

等の定義があります。
これらすべてを満たす場合もあれば、どれか一つだけの場合もあります。
上から順にこの明晰夢のレベルを表していました。
レベル1は比較的起きやす現象で、レベル3は普通に生きてる中で、一生に一度あるかないかのレベルです。

そして今回紹介するのが、この「明晰夢」を意図的に見る確率を上げ、好きな夢を見よう!というやり方です!
鍛えると、安易にレベル3の明晰夢を見ることができるかもしれません!(淫夢、エロ目的)

 

スティルトンブルーチーズ

スティルトンブルーチーズはスーパーやデパートに売っていて、味はとてもおいしいです!
あと、けっこうしょっぱいです。パンにつけて焼いて食べるとちょうどいいかもしれません。
緑色のカビがついていて、「これは食べてはいけない?」と思いますが、大丈夫!食べても平気です。

そのスティルトンブルーチーズの効果なのですが、
別名、「悪夢のチーズ」と呼ばれており、これを寝る30分前に食べると夢が悪夢になるようです。
しかし、必ずしも悪夢とは限りません。
人間だれしも悪い印象ばかり残してしまい、明晰夢の「リアルで鮮明な夢」の効果で、
怖い夢をたまたま見た人がより鮮明に出てきたので、そういう噂が立ってしまったのでしょう。
なので、このチーズを食べて寝ると、明晰夢を見る確率が上がるということであり、
実際、このチーズを食べて寝る実験を行った結果があり、そのURLを張っておきます。

食べると変な夢を見るチーズ「スティルトン」を食べてみた / 男性の75%、女性の85%が変な夢を見るらしいけど…

 

認知症の薬

こちらは「ガランタミン」という認知症の薬の副作用「悪夢」を利用して明晰夢を見る方法です。
やっぱり、明晰夢を見れるものはどれも「悪夢」というわるい印象だけが残っていますねぇ。
こちらは科学的な根拠もあり、海外の著書で「Advanced Lucid Dreaming – The Power of Supplements」という本で紹介されている方法です。
やり方は
・寝て5時間後に起床
・ガランタミンを服用
・2度寝
です。
実は、僕もこのやり方をやってみました。
実際明晰夢を見ることができましたが、レベル3には到達しませんでした。
4回中、2回成功し、一回目はレベル1、2回目はレベル2&悪夢を見ましたw

一回目の内容は、
PlayStationMove モーションコントローラーを部屋のベッドの上で触るというもの。
このコントローラーは現実ではもっていないです。
ベッドの上で何気なく触る。ただそれだけでした。

 

二回目の内容は、
ベッドで目をつむる夢で、体を動かそうとしても動かなかったので、
「これは夢だ!」と気づくことができました。
そして、何とかレベル3にもっていこうとしましたが、足元のビニール袋(夢の中の話)
がガサガサ音を立て、その音がどんどん大きくなり、中に何か生き物が入っているようで、
怖くなり、起きてしまいました。
実際そこにはビニール袋はなかったです。

 

そして、このガランタミンを使った方法では、僕は頭痛を起こしてしまい、もうやりたくないです・・・

 

 

コエンザイムQ10

こちらの方法は科学的根拠もなく、一般人が偶然見つけた方法で、

DHCなどの安いサプリメントメーカーのコエンザイムQ10に含まれる成分

「ユビキノン」がこの明晰夢に作用されるみたいです。

高いものには「ユビキノール」が使われており、こちらでは明晰夢を見れないそうです。

しかし、僕もこのコエンザイムQ10方式を試していますが、一行に効果が表れませんw

デマなのでしょうか?

コエンザイムQ10で明晰夢の世界を楽しみましょう!!

 

 

 

僕自身は、普段からほかの人よりリアルで鮮明な夢をよく見る体質で、夢で起きた内容をはっきり昨日の出来事のように覚えています。

人生の中で記憶に残っている夢の例を挙げていきます

その1.ケンタウロスと魔術師の戦い(レベル1)
スピードと近接攻撃が得意なケンタウロスと、強力で広範囲に攻撃ができる魔術師の戦い。
ケンタウロスが魔術師を追いかけ、逃げながら魔術師は身を潜め、強力な魔法を使うための魔法陣を書いていました。
テンポが速く、目まぐるしい展開で、脳が内容についていけませんでした。
なんだか、ゲームのOPとかアニメの第一話をみているような感じで、ちゃんとBGMもありました。
聞いたことがない曲で、日本語の歌詞でしたが、一回だけしか聞いてないので、忘れてしまいました。
もし僕が音楽の知識があれば、楽譜に書き留めれるほどに当時は記憶が鮮明にありました。
世界は家の近所でした。

 

その2.黒服に追いかけられる(レベル1)
子供のころに見た夢なのですが、全力で追いかけてくる黒服サングラス(逃走中24時のような感じw)
その頃は逃走中24時という番組がなかったので、このテレビを見て夢に反映されてたということはありません。
追いかけられて恐怖のあまり目が覚めてしまい、泣いてしまいましたw
この時も、家の近所でした。

 

その3.ゾンビに食われる(レベル1)
学校の教室、理科実験室が舞台で、10匹ほどのゾンビ、1人人間のゾンビの支持者がいました。
僕は隠れながら出口を目指しますが、脱出するにはどうしてもゾンビの中に突っ込んでいく必要があり、
意を決して、ゾンビの支持者であろう人にタックルをしました。
が、全然効かず、こっちがタックルで押し倒されました。
その次の瞬間、数十体のゾンビに気づかれ、体中にかみついてきて、絶叫しました。
文字通り飛び起きました。
この時の学校も当時通っていた高校が舞台でした。

 

その4.スキー(レベル3)
スキーの修学旅行を経て、半月後のころ、スキーを滑る夢を見ました。
とても楽しかったのですが、修学旅行はもう終わっているので、
これはおかしいと気づき、夢だと自覚することができました。
でも、楽しかったので自腹く遊んでいると、スキーの棒を落としてしまったのです。
でも、夢だからイメージすれば手に戻ってくると思い、イメージしました。
すると思った通り、手元にスキーの棒が戻ってきました。
小学生で見た、人生初のレベル3明晰夢でした。

 

 

本当はもっとあるのですが、あんまりおもしろくない内容なので、省きます。

そんな僕が今日、スティルトンブルーチーズを食べて寝ます!

どんな夢が見れるのか楽しみです!報告をお待ちください!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm8481214

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。