Twitterで話題になった、「肉極道」のうまいステーキの焼き方を実践!

牛肉(ステーキ)のおいしい焼き方

 

Twitterで話題になった、「肉極道」のうまいステーキの焼き方を実践してみました。

以下は元となった情報源です。

 

 

実際に実施した方のツイートです。

 

とてもおいしそうです。

 

偶然、牛肉を5枚も手に入れたので、僕もやってみました!

 

生肉です

 

フライパンに油をひいて、煙が出るまで温めます。

 

 

 

肉をダイナミック投入!

 

 

ジュー(片面10秒づつ焼きます)

 

 

そして2分お皿に上げて休ませます。

 

 

 

 

 

再び投入し、片面10秒づつ焼きます。

ひっくり返した画像です

 

 

 

 

完成です!

 

 

 

 

感動の断面図とご対面!

 

あれ?思ってたのと違う?!

 

やっぱアップで見ても、生です…

 

 

でも、原作の漫画では結構生な感じになってます!

 

 

食べてみた感想は!とてもおいしい!

僕は生で肉食える派なので、大丈夫なのですが、レアが苦手な方にはきついかも。

 

 

 

やっぱり生すぎるので、やり方を変えて、2分お皿で休ませるのではなく、2分フライパンの上で火を止めて休ませるようにしてみました。

 

以下の画像はその結果です。

 

 

 

 

 

おお!中まで火が通ってる!いいね!

 

お味のほうは、やわらかくておいしかったです!

 

最初生過ぎたのは、フライパンが薄いからだったかもしれません。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。