台風マジでヤバイww笑い事じゃないけど、笑顔になっちゃうレベル!!#台風21号

 

今日はハローワークの認定日、バイトが決まり、そのことを伝え、ハロワの職員におめでとうといってもらった。

 

一時間待たされ、やっと必要資料をもらった。

 

そのまま帰る矢先に

自転車がパンク、

自転車屋ないか探す、

どこも臨時休業、(5件)

一週回ってコーナンで自転車を買う。

 

自転車のカゴとか工具借りてコーナンでカスタマイズしてた。

 

急に台風が強くなってきて、外の園芸エリアに積んでる花瓶やら鉢の棚がものすごい勢いで倒れかけてた。

ガシャガシャガシャ!!!

女性の店員さんも悲鳴を上げてた

 

俺はというと、えっちらおっちら自転車のカゴ付けてた。

 

もう閉店ということで、作業途中で帰ることになった。

 

店員「お客様お気をつけて!」

 

門を開ける「ガラガラガラ」

 

店員「ありがとうございました!!」

 

僕「ありがとうございました!!あっ!あれ僕の古い自転車です!」(倒れた自転車を指さす)

 

店員「処分しててもいいですか?!!」

 

僕「はいっ!!」

 

といってまったく前を直視できない状態で劇的な別れを告げた。

 

びゅう~~~~----!!!!!

 

風が痛い!身が裂ける!鼓膜めっさ痛い!

 

木の枝とか葉っぱとかバチバチ当たってくる!はっぱカッターナメてた。

 

マジで自転車ごと吹っ飛ばされるw

 

新しい自転車がさっそくズタボロw(泣)

 

さすがに前に進めなくて、誰かの家のガレージのちょっとしたエル字のくぼみに身を隠した。

 

 

 

道中にポリバケツと鉄の看板がアクロバットみたいにお互いをミキサーしてて、あそこ通ると確実に足持ってかれそうだった。

 

だから、すぐそばにある団地を通って帰ることにした。

 

しかし、複雑に入り組んだ道と、ビル風のように圧縮した風、無駄に生えてる木がボキボキ折れて矢のように飛んできた!

 

ガラスの剣が落ちてた。あの暴風の中に混じってるて思うとゾッとした。

 

まあ、窓も飛んでたし当たり前か。

 

仕方なく、団地のポストのところで身を隠し、1時間ほど待機した。

 

 

 

 

布団が吹っ飛んできた。黒いのが布団(というかベッドのマットレス)

 

 

 

 

 

ちょっとましになって、走って帰った。

 

でも、全然勢力が衰えてなくて、何回も鉄板に襲われた。

 

コンビニ寄って帰った。コンビニこんな時でもやってる。マジキチ

 

 

家に帰ったんだけど、マンションならどこにでもついてる「アレ」の蓋が外れてた。

 

仄暗い水の底からっていうロリ〇ン御用達の映画観たら名前思い出せそう。

 

家はというと、別に大丈夫やった。よかった。

 

ハロワで手に入れた重要書類(上司に提出するもの)が、ビチョビチョになってた。

深い悲しみに暮れた。

 

マンションの前で一時間身を隠したのは、ちょっと正解だったかも。

今回の台風はしょっぱなから勢い強すぎて、ある程度の飛び道具が使い果たされた状態だったから。

焦って帰ろうものなら、確実にハチの巣にされたただろう。

 

ていうか、おじいちゃんおばあちゃん外に出すぎww

畑なんてないぞw大阪にw(畑の様子見てくる)

おばあちゃんスーパー行こうとしてるしw止めるべきだったか?

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。